名前を変えた理由とお知らせ。

ごめんね、あけちゃいました。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。汐見心です。

11月1日に「Cuora.」から「汐見心」に名前を変えました。

その理由について今回ブログを書いておりますが、
先日お客さんから「いつブログ書くんですか?」とつっこまれたので急いで書いています。笑

ブログほんとにほんとにおまたせしました!!!!!

実はブログ書いてみたら内容激重だったので、
寝かせてみようと思ったら年越してました!すみませーーん!!

なんだかんだ長くなったので、見たい人だけどうぞ!!w

Cuora.から知ってくれた方へ

Cuora.から知ってくれている方は「本名にしたんだね〜」という感じですが。

実はCuora.の前は本名で活動しておりました。

私の今までの活動を名前で分けるとこんな感じです。

  • 2011年〜2014年:旧「汐見心」時代|アート系シンガーソングライターになりたかった時代(笑)
  • 2014年〜2018年:「Cuora.」時代|バンド、ユニット、ルーパーなど表現を模索した時代
  • 2018年〜:「汐見心」時代|シンガーソングライター確立時代(仮)

なんやかんやライブ活動をはじめて長いやんっていうことは置いといてですね。笑

昔から知っている人からすれば「名前戻したんだ」って思う人もいますよね。

サラッと変えたようで、結構勇気いりました。

そんなわけで「今さら本名に戻したの?」というところを話していきます。

名前を変えようと思った背景

汐見心。絶対芸名と言われるこの本名。

本名は私にとってはトラウマです。

この名前は親から頂いた贈り物でございます。

できすぎるあまりに良くも悪くも、私の生き方次第で広まってしまうと思っていました。

だから「正しく生きなきゃ」「清らかで生きなきゃ」と思ってました。

私は中学のときに不登校でした。逃げ場のない田舎で音楽に救われて生きてきました。

高校からなんやかんや音楽をかじりつつ、2010年に専門学校を卒業してから音楽活動をはじめました。

当時は本名を逆さまから表記した名前で初めていましたが、そのときお世話になっていた難波のライブバーのかつおの遊び場で「汐見心」で音楽活動をはじめました。

名前がいいので、活動名はあっという間に広がりました。色んなライブをさせてもらいました。

本当にありがたい縁をたくさんいただきました。だけど自分の心が追いついていませんでした。

2010年〜2013年、音楽活動をがんばっていたけれど心身疲れ果ててしまい休止をしました。

当時親の事業が大変だったので、そちらを専念していました。

だけどその1年後。2014年にやはり音楽に背を向けれなくて、活動再開を決めました。
私にとって忘れられない。2014年6月1日に難波のartyard studioで企画を打ちました。

 

そのときに大好きな切り絵作家のいしかわゆかさん、10年来の友人でありカメラマンの佐藤広理さんと撮影をして挑みました。
(切り絵:いしかわゆか photo:佐藤広理)

 

今はもう辞めてしまわれたaoki laskaさんと[.que]くんとのスリーマン。

ドラムにクボタナオに同期を作ってもらい、当時のartyardのstaffしのみーとのリリックライブもしました。

当日の会場装飾にはいしかわゆかさん、rionxxさん。VJには現ヒソミネ店長のparadeさん。

尊敬するSSWのあさじくんにご飯を作ってもらうという、好きなもの集めた日でした。

企画は満員御礼で大成功でした。あっという間だった。

私は企画で力を使い果たしてしまい、またしばらく道が見えなくなりました。

実家から大阪へ引っ越ししたり、失恋したり、色々あった。

だけど、音楽だけは辞められなかった。

当時はユニットやバンド編成でライブすることがあって、一人よりもたくさんの人と可能性を広げたくて「Cuora.」へ改名しました。

「Cuora.」に改名した後、本当にたくさんの出会いがありました。

「音楽頑張りたいな」と思い、ずっと行きたかった東京へ引っ越しもしました。

私は上京するまで東京でライブをしてこなかったので、ゼロからライブハウスやライブバーを回りました。

お客さんに場所を紹介してもらったり、色々なところで演奏させていただきました。

だけど圧倒的に自分の力のなさを感じていました。

日本でやるからには、日本語でなければ伝わらない。

ただ自由にやってればいいわけではない。

雰囲気だけの音楽では切り開けない。

上京してから2年。力の無さにとても絶望していました。

「音楽は楽しいだけじゃだめだ。私は感動する音楽を作りたい。」

「辛いときに音楽に救ってもらえたように、私はそんな音楽を作りたい。」

「音楽で生きていきたい」という気持ちを2018年、再認識しました。

そんなときに「汐見心でやる」という気持ちが、自分のなかで現れました。

名前を変えた理由は「トラウマの克服」と「日本で音楽する」という決意から。

「Cuora.」である自分と「汐見心」である自分。どちらも同じ。

2018年は「音楽で生きたい」と真剣に決意しました。

その夏に立川のハートビートというライブハウスに出会いました。私の今の拠点としています。

そのなかで、日本で音楽をやる意味を改めて考え直しました。

日本で音楽をするなら「Cuora.」ではなく「汐見心」があっています。

そして、自分の運命である「汐見心」というトラウマ、運命を切り開いてやろうと思いました。

立川はお客さんからすれば、都心に離れたライブハウスは遠くて本当に大変かもしれません。

しかし、私はここで通用すれば他のライブハウスにも圧倒的に通用すると思っています。

何もない逃げ場もない田舎で、音楽に救われたことがずっと残っています。

過去の私のように思いつめてる人に、音楽で届けられるように。

自分の名前に逃げず。逆に自分の名前がよく響くようにやっていこうと思います。

アラサーの私が何かしら花が咲いたら、私より若い頑張ってる子たちにも勇気づけられるかなと思います。

というわけで気持ち新たに頑張っていきます!

最後まで呼んでくださってありがとうございました!!!!

 

お知らせ!!!


人生初ライブハウス企画やりまーーーす!!!!

 

 

後日ブログで詳細書きます!!!よろしく!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です